社会
2021年06月22日 13時59分  8面

「やまぐち産業振興財団」がKDDI維新ホールに移転【山口】

新オフィスを視察する村岡知事(KDDI維新ホールで)

 中小企業支援機関「やまぐち産業振興財団」(楠正夫理事長)は21日、山口市小郡令和1丁目のKDDI維新ホールに移転した。山口しごとセンターなど施設内にある就労支援機関との相乗効果で、中小企業への支援拡充などが期待されている。

 同財団は県の外郭団体で、県中小企業振興協会と県産業技術開発機構を統合して2000年に誕生した。県内の中小企業を対象に経営相談をはじめ、設備投資、創業・第二創業、知財などに関する支援を行っている。スタッフは75人。統合以来、熊野町のニューメディアプラザ山口ビルに入居していた。

 利便性の向上などを目的に維新ホールの4階フロアと2階の一部に移転した。面積は727平方㍍。4階には相談者のプライバシーに配慮し、気密性を高くしたブースが七つある。3階には5~6月に山口しごとセンター、県福祉人材センター、国の山口新卒応援ハローワークが既に移転しており、今後は連絡会を開くなどして連携を強化するという。

 同財団の移転で予定していたすべての機関がそろったため、村岡嗣政知事が同日、視察に訪れた。各機関の担当者の案内で施設内を巡った村岡知事は「新しい環境でスタッフが生き生きと頑張っている姿を頼もしく感じた。コロナで中小企業は厳しい状況にあるが、県の施策とも連携させて成果に結び付けたい」と意欲を見せていた。

関連記事

  • 2021年08月05日
    12時26分

  • 社会

    2021年08月05日 12時26分

  • 2021年08月05日
    12時13分

  • 社会

    2021年08月05日 12時13分

  • 2021年08月05日
    12時12分

  • 社会

    2021年08月05日 12時12分

  • 2021年08月04日
    14時31分

  • 速報

    2021年08月04日 14時31分

  • 2021年08月04日
    12時55分

  • 社会

    2021年08月04日 12時55分

  • 2021年08月04日
    12時50分

  • 社会

    2021年08月04日 12時50分