社会
2020年11月11日 14時02分  1面

山口市で新たに6人が新型コロナに感染、湯田の飲食店関連【山口】

 県は10日、山口市で新たに6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生した湯田温泉の飲食店を訪れた客やその家族、同僚で、いずれも1度目のPCR検査で陰性となり、健康観察中だった。同店関連の感染者は店長を含めて14人となった。
 
 6人のうち客は2人、客の濃厚接触者は4人。10月27日に来店し、クラスターが発表された5日時点で連絡先が不明だった40歳代男性会社員や、感染した山口情報芸術センター(YCAM)職員の家族、同僚などで、未就学児も含まれる。YCAM職員の感染者は1人増え、4人となった。
 
 6人はいずれも濃厚接触者などとして一度PCR検査を受け、陰性となった。その後、症状が出て再検査となった人が大半。無症状だったが、保健所の判断で再検査を行った人も1人いる。県によるとウイルス量が増えるのには時間がかかり、感染から少ししかたっていないと陰性になることもよくあるという。

関連記事

  • 2021年01月23日
    12時50分

  • 社会

    2021年01月23日 12時50分

  • 2021年01月23日
    12時40分

  • 社会

    2021年01月23日 12時40分

  • 2021年01月23日
    12時37分

  • 社会

    2021年01月23日 12時37分

  • 2021年01月23日
    12時30分

  • 社会

    2021年01月23日 12時30分

  • 2021年01月23日
    12時21分

  • 社会

    2021年01月23日 12時21分

  • 2021年01月23日
    12時09分

  • 社会

    2021年01月23日 12時09分