行政
2020年04月01日 13時41分  1面

宇部市役所入所式 新規採用44人が誠実、公平な職務誓う【宇部】

久保田市長から辞令を受ける石本さん(1日午前9時40分ごろ、市役所で)

 きょうから4月。2020年度の始まりとともに、官公庁や企業では若者らが新社会人生活をスタートさせた。宇部市役所の入所式には、新規採用の44人がきりりとした表情で臨んだ。
 
 式は、午前9時40分に開始。例年だと、久保田后子市長が全員に採用辞令を交付するが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために縮小し、代表者の石本尚さん(36)に手渡した。続いて、立花沙莉奈さん(23)が「全体の奉仕者として、誠実、公正に職務を執行することを固く誓う」と宣誓書を読み上げた。
 
 久保田市長は「入所おめでとう。心から歓迎する。自ら選んだ道を、努力を重ねてまっしぐらに歩んでほしい。皆さんが大いに力を発揮するとともに、豊かな人生になることを願っている」と激励した。
 
 厚南出身で、健康福祉部生活支援課に配属される栢凌(かや・りょう)さん(22)は「きのうまでは学生だったが、これからは自立した生活を送っていかないといけない。市民生活の向上に責任を持って取り組み、戻ってきたくなる古里をつくっていきたい。将来は、現代日本彫刻展(UBEビエンナーレ)に携われたらうれしい」と語った。
 
 新規職員は18~58歳の男性7人、女性37人。上級職が行政8人、保健師1人、管理栄養士1人、中級職が保育士5人、初級職が行政6人、電気1人、任期付きの保育士が22人。8日まで新人研修を受け、その後、配属先で勤務する。

 

 

 

関連記事

  • 2020年06月06日
    13時04分

  • 行政

    2020年06月06日 13時04分

  • 2020年06月06日
    12時57分

  • 行政

    2020年06月06日 12時57分

  • 2020年06月06日
    12時56分

  • 行政

    2020年06月06日 12時56分

  • 2020年06月05日
    13時57分

  • 行政

    2020年06月05日 13時57分

  • 2020年06月05日
    12時58分

  • 行政

    2020年06月05日 12時58分

  • 2020年06月04日
    14時00分

  • 行政

    2020年06月04日 14時00分