季節
2019年07月26日 14時41分  13面

厚狭花火大会、3万7000人を魅了【山陽小野田】

打ち上げられた花火(鴨橋近くで)

 厚狭天神夏祭り「第87回厚狭花火大会」は25日、厚狭小付近の厚狭川河畔を主会場に開かれた。大小の約3000発が打ち上げられ3万7000人(主催者発表)が夜空を彩る夏の風物詩に酔いしれた。山陽商工会議所(田中剛男会頭)主催。


 花火は2部16プログラムで構成され、厚狭小グラウンドから打ち上げられた。厚狭地区のシンボルでもある鴨橋付近は橋と一緒に花火を撮影しようとスマートフォンをかざす人が目立った。


 JR厚狭駅前の商店街は午後5時から歩行者天国になり、生ビール、焼き鳥、かき氷などの露店が軒を連ねた。打ち上げ開始前から、通りは家族連れやカップル、浴衣を着た子どもたちであふれ、見物客でごった返した。


 同時開催の夏祭り奉賛行事は、厚狭天満宮を主会場に子ども相撲や福引大会が行われた。同宮から出発した子どもみこしが商店街を練り歩いた。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  • 2020年10月23日
    14時01分

  • 季節

    2020年10月23日 14時01分

  • 2020年10月20日
    12時57分

  • 季節

    2020年10月20日 12時57分

  • 2020年10月10日
    13時00分

  • 季節

    2020年10月10日 13時00分

  • 2020年10月09日
    12時15分

  • 季節

    2020年10月09日 12時15分

  • 2020年10月08日
    12時44分

  • 季節

    2020年10月08日 12時44分

  • 2020年10月07日
    12時33分

  • 季節

    2020年10月07日 12時33分