A級は川上が初優勝、宇部日報旗少年野球

20091019kawakami.jpg 第34回宇部日報旗少年野球大会は、最終日の18日、東部体育広場でA-C級の準決勝と決勝を行い、A級は川上が初、B級は常盤が16年ぶり2回目、C級は藤山が20年ぶり2回目の優勝を果たした。

宇部日報社主催、市少年野球協議会主管。
大会にはA級に20チーム、B級に10チーム、C級に18チームの計48チームが参加。11日に各級の2回戦までを、17日にA・C級の準々決勝を、そして最終日の18日は、各級の準決勝と決勝を実施。各チームが優勝を目指し、白熱した戦いを繰り広げた。
市少年野球協議会の川野晴右副会長は「準決勝、決勝とすばらしいゲームでした」と選手にねぎらいの言葉をかけた。
20091019b&c.jpg

カテゴリー:スポーツ2009年10月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single