平均67歳のソフトボールチーム「竜王シニアーズ」

平均年齢67歳の「竜王シニアーズ」

山陽小野田市に平均年齢67歳というソフトボールチームがある。1962年の竜王中卒の有志を中心に結成されたそのチームの名は「竜王シニアーズ」。週1回行う約2時間の練習では、メンバーそれぞれが、童心に帰ってボールを追い掛けている。

2011年に結成された同チーム。メンバーのほとんどは、62年の竜王中卒と65年の小野田工業高卒の同級生。現在の部員は16人で、準会員も3人いる。毎週火曜日の午後2時から、須恵健康公園運動広場で練習。さらに毎週金曜日は、同公園のコミュニティー体育館でソフトバレーボールを楽しんでいる。ほとんどは市内や宇部市在住だが、周南市から通ってくる人もいる。
23日の練習には、雨模様にもかかわらず13人が参加した。中学・高校時代には野球部に所属していたメンバーもいる。練習時には華麗なプレーも見られる一方、年齢相応のプレーもあり、珍プレーには味方からヤジが飛ぶ。同級生がほとんどだけに、時にヤジも辛辣(しんらつ)。とはいえ、各自が楽しそうにボールを打ったり投げたりしている。
チーム結成の中心となった竹内福吉さんは「気心知れた同級生が多いし、口は悪いけど、練習は楽しい。メンバーのほとんどが退職しており、週2回、体を動かしながら仲間と話ができるこの機会をみんな楽しみにしている」と話す。
悩みは試合相手がいないこと。かつて大会に参加した時、1日5試合もやって大変な目にあったこともあり、参加は自重中。チームでは、練習試合をしてくれる相手を募集中。問い合わせは竹内さん(電話88―0453)へ。
メンバーは次の通り。
▽監督=生嶋章▽副監督=福井正弘▽選手=竹内福吉、廣瀬良成、内海幹彦、金藤秀俊、尾原勇次、西岡敏博、西澤仁史、平石博、三浦永一、古田春美、吉岡芳彦、松本広幸、本田清、西江さと江▽準会員=増原三郎、隈井末吉、伊藤哲司

カテゴリー:スポーツ2013年4月24日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ