ホープスターズ、軟式野球中国大会2部で優勝

20091006d.jpg 山陽小野田市野球連盟C級登録のホープスターズは3、4日の2日間、岡山県野球場で開かれた第42回中国5県軟式野球大会2部で優勝した。8月の県大会初制覇の勢いそのままに、目標としていた中国地区の頂点にまで上り詰めた。

大会には開催県の岡山から4チームと、他県から1チームずつの8チームが出場し、トーナメント戦を繰り広げた。ホープスターズは、初戦のTOWER’S(岡山)を7-0の8回コールドで下すと、翌日の準決勝でも玉野消防(岡山)を5-0と、下松誠投手が連日の完封。決勝は、4-1で長石建設(鳥取)を倒した。
佐々木剛主将は「まさか優勝できるとは。エンドランでの得点が多く、持ち味を存分に発揮できた。1人ずつ役割を果たし、全員で勝ち取った」と喜びを語った。
ホープスターズは結成7年目。メンバーは学生時代に近郊で野球をしていた26-35歳の19人。

カテゴリー:スポーツ2009年10月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single