スポーツ親子集まれ、8月11日「うちゅういち」決定戦

宇部市体育協会(伊藤隆司会長)は、市内のスポーツマン親子ナンバーワンを決めるイベントを8月11日午後4時半から市野球場「ユーピーアールスタジアム」で開催する。2人一組で8種目に挑戦し、合計得点を競うもので、初めて企画。現在、出場者を募集している。

市民の健康増進や体力向上を図ることが目的。走る、打つ、投げるといったスポーツの動きを取り入れた種目で、〝宇〟部の〝中〟のスポーツ親子ナンバー〝1〟を決める、名付けて「うちゅういち決定戦」だ。
種目は鬼ごっこ、リレー、ティーバッティング、ストラックアウト、ドリブル、二人三脚など。市内の小学3~6年生と両親、祖父母といった保護者のペアが対象で、定員は90組。応募多数の場合は抽選となる。
「市内のスポーツマン親子を競うイベント。今後、恒例行事として開催していきたい」と市体協。今回は親子大会だが、盛り上がれば、女性ペア、成人同士のペアでの大会も行っていきたいという。
参加費は1000円。締め切りは26日。申し込み、問い合わせは市体協(電話31─1507、ファクス21─7138、メール)へ。

カテゴリー:スポーツ2012年7月14日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ