7月29日、プロ野球ウエスタン公式戦

プロ野球ウエスタンリーグの公式戦「福岡ソフトバンク─中日ドラゴンズ」が、7月29日午後0時半から宇部市野球場「ユーピーアールスタジアム」で開かれる。野球を育む会inうべ(伊藤隆司理事長)の誘致で、初めて入場を無料とし、東日本大震災復興支援と銘打って、球場内に募金箱を設置する。

これまでウエスタンリーグの観戦には大人で700~1500円の入場料を取ってきたが、より多くの浄財を集めようと、福岡ソフトバンクの協力も得て実施。入場券を作る必要がなく、ポスターも作製しないなど経費の削減に努めた。
募金箱はバックネット裏席と一、三塁側スタンドの計3カ所に設置。開場は午前10時半だが、バックネット裏席のみ先着順で9時半から入場できる。試合後には地元の少年球児を対象にした野球教室も行う。
試合前には福岡ソフトバンクによる打撃練習見学会やサイン会、写真撮影会などのファンサービスを実施。申し込みなどの詳細は後日、福岡ソフトバンクのホームページに掲載するという。
問い合わせは育む会事務局(電話31─7202)へ。

カテゴリー:スポーツ2012年6月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single