大相撲宇部場所、あすまでチケット先行販売

整理券を受け取る市民(2日午前9時、市野球場で) 大相撲宇部場所のチケットは2日、市野球場「ユーピーアールスタジアム」で先行販売が始まった。宇部での大相撲開催は28年ぶりとなるだけに、少しでもいい席を購入しようと、午前10時の発売開始前から多くのファンが列をつくった。チケットは3日も同所で午前10時から販売。7日から宇部商工会議所での通常販売となる。

宇部場所は同実行委員会(委員長・千葉泰久宇部商工会議所会頭)が主催し、10月28日に俵田体育館で開催。市制施行100周年に向けて新たに歩み出す年に、宇部活性化の起爆剤の一つにしようと、秋の地方巡業として招致した。横綱白鵬をはじめ力士・親方ら約210人が宇部を訪れる。
発売初日はあいにくの雨となったが、同実行委員会によると、午前5時ごろには約10人が既に球場前に並び、午前9時の整理券配布時点では、82人が列をつくった。一番乗りのファンは1日の夜から待っていたという。
発売開始に当たり会場を訪れた千葉委員長は「多くの人に足を運んでもらい、市民の熱意を感じた。本場所とはひと味違う楽しみもあると思うので、ぜひいい席を確保して、満喫してもらえれば」と話した。
チケット価格は、土俵に一番近い1階のタマリ席が1人1万2000円。升席Sは3万6000円(4人分)、同Aは3万2000円(同)で、1階は1人につき1枚、記念座布団が付く。2階自由席Sは1人6000円(中学生以下3000円)、同Aは1人4000円(同2000円)。
問い合わせは同実行委員会事務局の同会議所(電話31―0251)へ。

カテゴリー:スポーツ2012年5月2日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single