日報杯ジュニアテニス、100人が9部門で熱戦

小学生で優勝した上田選手、藤田選手、瀧下選手、紀村選手、田村選手(左から、写真上)中学生で優勝した岡崎選手、片山選手、竹田選手、永見選手(左から、いずれも中央コートで) 第7回宇部日報杯ジュニアテニス大会は11日、中央コート「宇部マテ〝フレッセラ〟テニスコート」で開かれた。小・中学生100人が9部門に分かれて競い、最高学年となる中学2年の部では男子は竹田力選手(ジョイスポーツTC、桃山中)、女子は永見かおる選手(UBE72テニスクラブ、川西中)が優勝した。宇部日報社、市テニス協会主催、市体育協会共催。

ジュニア層のレベルアップを目的に毎年開催。小学生は4年以下男子、同女子、5年男子、5・6年女子、6年男子の5部門、中学生は1年男子、同女子、2年男子、同女子の4部門に分かれて競った。
開会式では宇部日報社の脇和也社長が「心技体を一体とし、一つでも多く勝ち上がれるよう頑張って」、市テニス協会の佐々木忠弘副会長が「毎日の努力の成果を十分に発揮して」と選手たちを激励した。
試合はシングルスによる個人戦で、6ゲームマッチのセミアドバンテージ方式。
小学6年男子の部は2ブロックでのリーグ戦後、決勝戦で勝者を決め、他の8部門はトーナメント戦で優勝を争った。
◇男子▽小学4年以下①上田慨也(ミズノTS、新川)②竹田丈(ジョイスポーツTC、新川)▽同5年①紀村樹(ミズノTS、新川)②藤本龍成(ミズノTS、恩田)▽同6年①田村郡治(ジョイスポーツTC、原)②兼安良太(ミズノTS、原)▽中学1年①岡崎説俊(ミズノTS、慶進)②塚本和貴(ジョイスポーツTC、西岐波)③森重裕太(西岐波)重富隼平(UBE72テニスクラブ、川西)▽同2年①竹田力(ジョイスポーツTC、桃山)②託見勇輝(同)③河村仁道(同)溝岡和哉(ミズノTS、西岐波)
◇女子▽小学4年以下①藤田菜々子(ミズノTS、琴芝)②古林七実(ミズノTS、藤山)▽同5・6年①瀧下菜歌(ミズノTS、常盤)②田中里穂(ミズノTS、西岐波)▽中学1年①片山桜(ジョイスポーツTC、西岐波)②柏村佳菜(UBE72テニスクラブ、川上)③鹿嶋春菜(同)吉村樹里(西岐波)▽同2年①永見かおる(UBE72テニスクラブ、川西)②伊藤霞(同)③伊藤瞳(同)原田誌央璃(同)

カテゴリー:スポーツ2011年12月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single