10日に石川選手が卓球講習会

講習会で山陽小野田市にやって来る石川選手(山口国体で) 山口市在住で、来年のロンドンオリンピック卓球競技に出場が内定している石川佳純選手(18)=全農=による卓球講習会が、10日午後1時から、山陽小野田市民体育館で開かれる。県卓球協会、市卓球協会主催。

1年を通して国内外の試合を転戦する石川選手が講習会を開くことは珍しい。1カ月後の1月17日からは、全日本選手権も控えるが、地元・山口に恩返しがしたいという石川選手の思いもあり、多忙なスケジュールの合間を縫って実現した。
受講するのは、市内の小・中学校の卓球部員約50人。石川選手と石川選手の母・久美さん(日本卓球協会女子ナショナルチームコーチ)がグループごとに技術指導を行う。模範演技や質問コーナーなども予定されている。
講習会の見学は自由で、観客席のほか、体育館のフロア内にも見学席を設ける予定という。
石川選手は、小学校卒業まで山口市で過ごし、四天王寺羽曳が丘中から四天王寺高(ともに大阪)に進学。全国中学校卓球大会シングルスで2連覇、インターハイ(全国高校総体)ではシングルス3連覇を達成し、昨年度の全日本選手権女子シングルスで初優勝した。
山口国体でも県代表として成年女子の部に出場。12月1日に国際卓球連盟が発表した世界ランキングでは日本人最上位の7位となっている。

カテゴリー:スポーツ2011年12月7日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single