16日からサッカー大会、岩手県チーム招待

東日本大震災の被災地からの国体参加を促進するため、岩手県選抜チームを招待するサッカー少年男子の被災地復興祈念親善試合は16~18日の3日間、県立おのだサッカー交流公園で開かれる。県サッカー協会主催。

親善試合には、岩手のほか、山口、熊本、香川の県選抜チームが参加。岩手チームは、2006年に全国高校サッカー選手権で優勝を果たした盛岡商高総監督の齋藤重信さんを団長に、選手18人と監督・コーチ3人が参加する。
16日の午前9時からは、会場で歓迎式典が行われ、岩手チームに激励品が手渡される。オープニングゲームは午前9時半キックオフで、岩手と山口が対戦。全試合35分ハーフで行われる。
17日の試合後、午後5時半からは高千帆児童公園で、岩手、山口チームと関係者らの交流バーベキュー会も予定されている。(久保)
試合日程は次の通り。(かっこ内は開始時間)
▽16日=岩手―山口(午前9時半)、岩手―熊本(午後2時)、熊本―山口(午後3時半)▽17日=岩手―熊本(午前10時)、熊本―山口(午前11時半)、岩手―香川(午後1時)、香川―山口(午後2時半)▽18日=香川―山口(午前10時)、香川―山口(午前11時半)

カテゴリー:スポーツ2011年7月14日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single