春季県高校野球、宇部鴻城が優勝

5回裏、3点目となるスクイズを決める宇部鴻城の下石(25日午前10時50分ごろ、下関球場で) 2011年度春季県高校野球大会の県決勝大会は25日、下関球場で決勝を行い、宇部鴻城が南陽工を3-1で下して初優勝した。宇部鴻城は6月4~6日に岡山県倉敷市である第116回春季中国地区大会に県代表として出場する。

県決勝大会には各地区予選を勝ち上がった8チームが出場し、同球場で23日に準々決勝、24日に準決勝を実施。地元勢は宇部鴻城と小野田が出場したが、小野田は準々決勝で桜ケ丘に敗れた。
◇決勝
南 陽 工000000100|1
宇部鴻城 10011000×|3
(南)片山―京牟禮
―安達
(宇)金丸、笹永―西野
◇準々決勝(23日)
桜ケ丘10000010001|3
小野田20000000000|2
(延長11回)
(桜)小西─北臺
(小)樫山─縄田
▽二塁打=北臺、山口(桜)角力(小)
華  陵
000000000|0
10000010×|2
宇部鴻城
(華)貝森─岩崎
(宇)笹永─西野
▽三塁打=下石(宇)▽二塁打=藤本(宇)
柳井学園4─1下 関 商
南陽工 4─3西   京
(延長10回)
◇準決勝 (24日)
桜 ケ 丘0111001200|6
宇部鴻城 1020012001|7
(延長10回)
(桜)小西─北臺
(宇)笹永─西野
▽本塁打=中田(宇)▽二塁打=山口(桜)金丸、西野(宇)
南 陽 工2─0柳井学園

カテゴリー:スポーツ2011年4月25日

写真注文はこちら
宇部日報社刊・書籍販売始めました
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single