宇部高サッカー部の後援会発足、募金呼び掛け

「全力で選手を応援したい」とあいさつする河野会長(宇部高で) 第八十九回全国高校サッカー選手権大会に出場する宇部高サッカー部の後援会発会式は二十四日、同校で開かれた。会長には、今年度のかたばみ会(宇部高同窓会)総会実行委員長を務めた河野剛志さんが就任。市民や全国の同窓生に募金の協力を呼び掛け、初出場の同部を物心両面で支える。

時光善朗校長が「県予選の優勝が決まり、たくさんの同窓生から祝福と激励の連絡をいただいた。全国大会でも選手が全力を出せるよう協力をお願いしたい」とあいさつ。河野会長は「今夏のかたばみ会総会で築いたネットワークを生かし、全力で選手を応援したい」と抱負を述べた。
藤田勝巳監督が「後援会発足に感謝している。選手権は選手にとって夢の舞台。挑戦の気持ちを忘れず戦いたい」と話した。
選手らは十二月二十八日に東京に出発予定。三十日に国立競技場である開会式に参加。初戦(二回戦)は一月二日江戸川区陸上競技場で新潟西と対戦する。
後援会本部事務局は、同校内に設置し、時光校長が本部長を務める。問い合わせは本部事務局(電話31―1055、ファクス31―2350)。
募金の振り込み先は「山口銀行上宇部支店普通(店番)036 (口座番号)5006035 (口座名)宇部高校サッカー部全国大会出場後援会」。
会長以外の後援会役員は次の通り。(敬称略)
▽副会長=藤野洋(二〇一〇年度東京かたばみ会総会実行委員長)片山清孝(PTA会長)守永伸二(サッカー部保護者代表)西野康久(サッカー部OB代表)▽監事=桜井恭子(PTA監事)田坂典子(サッカー部保護者)三浦明美(同)▽特別顧問=千葉泰久(かたばみ会会長)

カテゴリー:スポーツ,その他の話題2010年11月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single