U-18フットサルチーム「ウベユナイテッドプラス」全国初出場

宇部市のフットサルチーム「UBE UNITED PLASS(ウベユナイテッドプラス)」が、東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で27~29日に開催される「U-18フットサルトーナメント2014」に出場する。初挑戦で全国大会の切符をつかみ、メンバーは上位入賞を目指して最終調整を重ねている。
ウベユナイテッドプラスは2009年から活動を始めた宇部サッカー協会公認のチーム。U-18は、今回の初挑戦のためにメンバーを集めた。選手9人の全員が高校生。Uー15の活動実績がある選手が3人いるが、ほとんどが友達同士で声を掛け合って集まり、フットサルは昨年12月から始めたばかり。練習には中国リーグに所属するJunjiesff宇部も協力した。
1月の県予選では、SAファイターズに延長戦の末7ー6で勝利。2月の中国大会は4チームが対戦。昨年の全国大会で広島県が優勝したことから、中国地区の出場枠は二つあり、決勝で作陽高(岡山県)に敗れたが、出場権を得た。
近藤邦朗代表は「練習に協力してくれた方々への感謝を忘れず、全国大会では自分たちの力を発揮し、『不可能なんてない』を合言葉に戦いたい。選手たちの試合で見せるハイテンションに期待している」と話した。
メンバーは次の通り。(敬称略)
▽代表=近藤邦朗▽監督=宮嶋良丞▽コーチ=仁井秀紀▽選手=仁井貴仁、堂端脩人、武野壱輝、金子剛、濱松太輝、太田隼人、大西敦士、竹山直貴、佐貫空以

カテゴリー:スポーツ2014年3月19日

写真注文はこちら
宇部日報社刊・書籍販売始めました
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single