日報旗少年野球、A級優勝は西宇部

第43回宇部日報旗少年野球大会は26日、東部体育広場でA級とC級の決勝が行われた。A級は、自慢の打線が本領を発揮した西宇部が船木を6―5で破り優勝、C級は東岐波が船木に8―4で勝利し、頂点に輝いた。B級は岬が25日のリーグ戦を制した。

閉会式では、宇部日報社の竹本満夫専務が「決勝は、両チームとも随所に練習の成果を感じられ素晴らしいゲームだった。この経験を生かし、大きく羽ばたいて」と選手たちをたたえ、A級の西宇部に優勝旗を、B級の岬、C級の東岐波にはそれぞれ優勝カップを手渡した。

カテゴリー:スポーツ2018年8月27日

山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ
facebook
twitter