山口市民体育大会、2000人が熱戦

山口市民体育大会は2日、維新公園、大内長野のやまぐちリフレッシュパークで開かれた。市内全21地域から中学生以上の約2000人が参加。互いの親睦を深めながら、五つの競技に汗を流した。市、市体育協会主催。

陸上レクスポーツ、バレーボール、卓球、グラウンドゴルフ、ソフトボールの5競技を実施。

維新みらいふスタジアムでは、陸上レクスポーツが行われた。二人三脚、玉入れ、障害物を設置した迷走リレーなどがあった。長縄跳びの「ロープジャンピング」は、10人そろって跳べた回数を競った。競技前にスクラムを組んだり、掛け声に合わせたりしてコンビネーションを高めながら取り組んでいた。

結果は次の通り。

◇陸上レクスポーツ▽Aブロック①大内②吉敷③白石▽Bブロック①阿知須②鋳銭司③湯田▽400㍍リレー体育協会特別賞=吉敷(リレー最速チーム)◇バレーボール▽Aブロック①宮野②湯田▽Bブロック1組①小鯖②阿東▽同2組①白石②秋穂二島◇卓球▽Aブロック①白石②嘉川③吉敷▽Bブロック①平川②仁保③宮野◇ソフトボール▽Aブロック①吉敷②大歳▽Bブロック1組①嘉川②平川▽同2組①秋穂二島②大殿◇グラウンドゴルフ①佐山②秋穂③平川④大内⑤吉敷⑥大歳

カテゴリー:地域,スポーツ2018年9月3日

山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ
facebook
twitter