レノ丸が必勝祈願祭

サッカーJ2レノファ山口のマスコットキャラクターで、明治150年やまぐち未来維新PR大使のレノ丸が23日、宇部市上宇部大小路の琴崎八幡宮(白石正典宮司)で必勝祈願した。
同宮を訪れたレノ丸は、琴崎保育園の年長児42人と年中児48人の熱烈歓迎を受けて拝殿へ。ボランティア団体Team BONDS(田中浩二代表)のメンバー、田中恵子さん、川村清子さん、多賀谷英子さんと共に、悲願のJ1昇格に向けておはらいを受けた。
神事後は参集殿で行われた園児らの人文字づくりに参加。レノ丸は「ISHIN150の文字を完成させよう!」と記されたボードをかざし、スタッフのアドバイスで陣形を整える子どもたちにエールを送った。モニターの画面で「レ」と「ノ」の文字の出来栄えを確認し、全員で喜びを分かち合った。
年長ぞう組の末岡彪莉(あやり)ちゃんは「レノ丸が大好きなので会えてうれしい。今年はお父さんと一緒にレノファの試合を見たいな」と話していた。

カテゴリー:スポーツ2018年2月24日

山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ
facebook
twitter