ちょるるがねんりんピックやまぐち大会の元気隊長に

2015年10月に県内全19市町を会場に開かれる第28回全国健康福祉祭やまぐち大会をPRする「ねんりん山口元気隊」の活動開始を記念するイベントが24日、県庁で開かれた。隊長のちょるるが、オリジナル体操を初披露した。

イベントでは、渡邉修二・県健康福祉部長がちょるると隊員の松原純さんに委嘱状を交付し「大会まであと2年。一人でも多くの人に知ってもらい、参加していただけるようしっかりお願いします」と激励した。
ちょるると松原さんは同大会のためにつくられた歌と体操を披露。ちょるるは「いろいろなところに出掛けていくので待っててね」と松原さんを通して決意表明した。
初仕事は、26日から開かれる「ねんりんピックよさこい高知2013」でのPR。専用のラッピングカーに乗り込み、職員らに見送られて出発した。今年度中に県内全市町を訪問予定。

カテゴリー:スポーツ2013年10月25日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ