「母の日」を前に出番待つ”主役”

hana.jpg 来月9日の「母の日」を前に、宇部市西岐波の田中園芸ではつぼみのカーネーションが出荷を待っている。今年は春先に寒暖の差が激しかったが、約660平方メートルのビニールハウスで育った花の出来は上々という。

ハウス内には、スタンダードな赤紫、ピンク、白など8品種が育てられている。つぼみの状態で切り取られた花は長さ70-80センチに切りそろえられ、宇部市や下関市の市場に出荷される。
経営者の田中美守さんは「大切な感謝の気持ちを伝える手伝いができるように最高の状態で花を届けたい」と話した。

カテゴリー:季節2010年4月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single