宇部市の山口宇部空港に巨大絵馬が登場


ema.jpg

本格的な大学受験シーズンを迎え、全日空は15日、山口宇部空港の搭乗口横に合格祈願の巨大絵馬を設置した。

東京に向かう受験生を励まそうと毎年設置されているもので、願い事の投函(とうかん)口に入れられたミニ絵馬は防府天満宮に奉納される。

絵馬は縦、横1・2m。大きな文字で「頑張れ、受験生」と書かれ、日ごろの努力が実るように願う言葉が添えられている。神事では同天満宮の村松大樹権弥宜(ねぎ)とみこが訪れ、絵馬のおはらいをした。

その後、受験生を代表して慶進高3年の山縣頌さん、松本真以子さん、尾崎亜未さんが「大学に合格しますように」などと願い事を書いたミニ絵馬を投函した。

特大絵馬は3月中旬まで設置され、週に1度、ANAセールスの社員が集めて防府天満宮に奉納する。

また、全日空では3月13日まで受験生向けに山口宇部-東京間を通常運賃の約4割引きの片道2万50円で販売。防府天満宮で合格の祈願をしたシャープペンシルをプレゼントする。

カテゴリー:季節2010年1月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single