冷え込み8.6度、紅葉 街中も

紅葉を始めたサクラ(24日午前7時すぎ、真締川公園で)

24日朝は、この秋一番の冷え込みになった。宇部市中心部では午前5時すぎに最低気温が8.6度(市防災危機管理課調べ)になり、初めて10度を下回った。

真締川公園では、サクラの葉が赤く色づき始め、散歩する人たちに秋の深まりを感じさせている。
日本気象協会によると、23日まで広い地域に悪天候をもたらした前線が通過した後に寒気が流れ込み、放射冷却も加わって気温が下がった。

カテゴリー:季節2012年10月24日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ