インフルエンザで厚南小学年閉鎖

宇部市は30日、インフルエンザ様疾患として厚南小の4年生を学年閉鎖としたことを発表した。期間は10月1-5日まで。

同校の4年生8人が高熱などの症状を訴えて受診したところ、インフルエンザの簡易検査でA型と判定されたため、学年閉鎖措置をとった。
市ではこれまでに、新型インフルエンザ患者を5例確認しているが、感染症施行規則の一部改正によって、今回は新型と季節性のインフルエンザを区別せずに発表した。

カテゴリー:季節2009年10月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ