きょう67回目の夏、終戦記念日

市街地を見下ろす屋上に半旗を掲げる職員(15日午前9時すぎ、市役所で) きょう15日は67回目の終戦記念日。出征兵士たちは家族や恋人、古里を思いながら世界各地の戦場で散り、国土も焦土と化して子供を含む一般国民が多数亡くなった。日中戦争と第2次大戦の犠牲者は、約310万人に上るとされる。

宇部市も大戦末期の大空襲で、工場地帯や中心市街地の大半が焼け野原となり、多くの尊い命を失った。市史は死者・行方不明者を322人と伝えている。
市は15日朝、市役所屋上に戦没者たちを悼む半旗を掲げて、恒久平和を誓った。

カテゴリー:季節2012年8月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single