梅雨入り、平年より3日遅く

雨にぬれてしっとりとした雰囲気を醸し出したハナショウブ(8日午前10時すぎ、常盤公園のしょうぶ苑で) 福岡管区気象台は8日、山口県を含む九州北部地方が梅雨入りしたとみられると発表した。

今年の梅雨入りは平年より3日遅く、昨年より18日遅かった。
九州の南海上の梅雨前線の影響で、同地方は曇りや雨の天気になった。向こう1週間は晴れ間の出る日もあるが、前線や低気圧の影響で曇りや雨の日が多い見込み。
梅雨明けの平年日は7月19日ごろ。

カテゴリー:季節2012年6月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ