初雪、この冬一番の寒さ

雪が舞う中で傘を差して歩く人(16日午前7時半、琴芝町で) この冬一番の寒さになった16日朝、宇部市中心部で初雪が舞った。山口宇部空港では午前9時34分に最低気温1・8度(アメダス調べ)を記録した。下関地方気象台によると寒さはあす朝まで続く。

同気象台によると、県上空約1500㍍付近に大陸から氷点下10度の強い寒気が流れ込んだ。
琴芝町では午前7時半ごろから雪が舞い、時折強く降った。通勤する人は傘を差したり、肩をすぼめたりして歩いていた。

カテゴリー:季節2011年12月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single