「花の海」10万本のヒマワリ見頃

咲き誇る10万本のヒマワリ(埴生の花の海で) 埴生干拓地にある西日本最大級の総合園芸農場「花の海」で、10万本のヒマワリが見頃を迎えた。

2009年から栽培を始め、昨年は約5000本が花を咲かせたが、今年は約20倍の10万本に挑戦。2㌶の畑に、満開の花が咲き誇り、訪れた人の目を楽しませている。天候によるが、13日ごろまでは咲き続けるという。ヒマワリ畑は売店奥にあり、駐車場から徒歩で自由に行ける。
問い合わせは花の海(電話79―0130)へ。

カテゴリー:季節2011年8月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single