長寿園で敬老会、長寿を祝福

20090921b.jpg 特別養護老人ホーム長寿園(西野彰園長、山陽小野田市南中川)の敬老会は20日、同園ホールであり、お年寄り82人が家族や職員から長寿の祝福を受けた。

園内最高齢100歳の伊藤スエコさん、日浦ウメノさん、平野富子さんに長沢理事長から記念品が手渡された。このほか米寿(88歳)と卒寿(90歳)の8人、91歳以上の入所者が、園内での近況や家族からのメッセージとともに紹介された。演芸では地元の幸舞流穂幸会の沢田静子さんら4人が感謝をこめて祝いの舞「ドンパン節」を披露した。
入所者と家族はそれぞれの居室で食事を取り、会話を弾ませた。ホールも開放され、孫やひ孫世代も加わってふれあいのひと時を過ごすグループが見られた。

カテゴリー:季節2009年9月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single