常盤公園、サクラちらほら

咲き始めたソメイヨシノ(31日午前9時半すぎ、常盤公園で) 桜の名所の常盤公園で、ソメイヨシノがちらほらと咲き始めた。園内の標準木は咲いておらず、今年は31日になっても市は開花宣言を出していないが、来園者は薄桃色の花びらを見上げて穏やかな春の訪れを感じていた。

昨年の開花宣言は22日で今年は1週間以上遅い。日本気象協会九州支社によると、今月下旬に気温が低い日が多かったため、開花のペースは遅め。週末にかけて気温が上昇する見込みで、一斉に開花して来週末にかけて見頃を迎えそう。
2月の鳥インフルエンザの影響で一時的に離れた来園者を取り戻そうと、4月3日のさくらまつりに期待を込める同公園活性化推進室は「天気次第だが、何とか間に合ってほしい」と話した。

カテゴリー:季節2011年3月31日

写真注文はこちら
宇部日報社刊・書籍販売始めました
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single