江汐公園のバラが見ごろ

見ごろを迎えたバラ園(江汐公園で) 江汐公園のバラが見ごろを迎え、赤、ピンク、黄、白と色とりどりに咲き誇り、散策に訪れる来園者の目を楽しませている。

バラ園は管理棟前駐車場のそばにあり、二千五百九十平方メートルに、春咲きと秋咲きの百種九百株が植えてある。市シルバー人材センターの会員が管理を担当し、剪定(せんてい)や草取りなどをしている。
見ごろを迎えた中で目を引くのは、白にピンクの縁取りがあるプリンセス・ドゥ・モナコ、咲き始めはオレンジ色で時間の経過とともにサーモンピンクになり、最後は赤になるアンネ・フランク、青系の花を付け、鮮烈な芳香を漂わせるブルー・ムーン、薄いピンクの花びらが幾重にも重なるキャスリン・モーリー、ローズピンクの大輪を咲かせるパヒューム・デライトなど。
来園者がひっきりなしに訪れ、見事なバラ群に見とれたり、記念写真を撮ったりしている。
シルバー会員の林君子さんは「昨年は二十七日が満開でした。今年は月末が満開になるのでは」と話した。

カテゴリー:季節2010年5月24日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single