「花の海」ヒマワリ7000本、22日はイベントも

見渡す限りヒマワリの黄色い花が続く「花の海」 埴生干拓地にある西日本最大級の総合園芸農場「花の海」でヒマワリの花が咲き誇っている。

ヒマワリの名所にしようと約5000m2の農地を利用して昨夏、初めて栽培した。今年は5、6月に長雨や日照不足が続いたため生育が悪く草丈は約70cmにとどまっている。
それでも約7000本のヒマワリが黄色い花を付け、訪れた人の目を楽しませている。
花の海では「今月は十分に花が楽しめる」とアピール。22日は夏祭りイベントも開催。大声コンテスト(午前11時)、かき氷早食い競争(午後2時)、ビンゴゲーム(同3時)などのイベントがある。

[map:山口県山陽小野田市埴生3392]

カテゴリー:季節2010年8月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single