台風18号、高潮・強風などに厳戒

非常に強い台風18号は、7日午前7時現在、奄美大島の東南東約190kmにあって、毎時30kmの速度で東北東に進んでいる。中心気圧は940hp。中心付近の最大風速は45m。10時10分現在、山口県全域に強風・波浪注意報が出されている。

山口県を直撃する可能性は低いと見られているが、中心から全域190kmが風速25m以上の暴風域、西側430kmが15m以上の強風域で、下関地方気象台は強風や高波に注意を呼びかけている。宇部市地域の満潮は8日午前11時過ぎ。
宇部・山陽小野田地方には6日夜から強風・波浪注意報が出されている。ピークは今夜半の見込みで、波は高さ2m、最大風速は海上で11mの見込み。

カテゴリー:季節2009年10月7日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single