えとの置物、1000円クラスが人気

20091104d.jpg 今年も残るところ1カ月を切った。宇部市でも来年のえととなる寅(とら)の置物を販売する店舗が目立ってきた。新天町一丁目のアートボックスCANでも恒例のえと展を開催。表情豊かな寅たちが来場者を楽しませている。

同店では木工や張り子、布、ガラス、焼き物のほか、繭やきびがらで作られた珍しいものも並んでいる。どれも個性的な表情で、親指サイズのかわいらしい作品も多い。
値段は400-4000円程度まであるが、人気は1000円クラス。「贈り物にもどうぞ」と福永繁代表。えと展は年明けまで続けるという。時間は午前10時から午後7時。問い合わせは同店(電話31-0085)へ。

カテゴリー:季節2009年12月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single