節分、各地で豆まき行事

節分の3日、新天町2丁目の中津瀬神社(丸茂雄治宮司)では、周辺に多くの出店が立ち並ぶ中、老若男女が集まった。大かがり火に正月飾りや古くなったお札を投げ入れ、浄火に当たって無病息災を祈願していた。
神職によるおはらいにも長い列ができ、午前10時から豆まきが始まると境内は人でごった返した。豆は年男や年女などがまいた。
丸茂宮司は「天気に恵まれて良かった。家内安全、無病息災など、一年を無事で過ごせるように祈っている」と話した。

カテゴリー:季節2017年2月3日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single