常盤公園の梅咲く

きょうから2月。高気圧に覆われ、4月下旬並みの気温となった宇部地方。常盤公園では、この陽気に誘われるように梅の花が咲き始め、市民の目を楽しませている。
ときわ湖水ホール近くにある梅園では、白加賀、紅梅系、野梅系、豊後系など約110本の木がある。園内の開花状況はまだちらほらだが、湖の近くで日当たりのいい所では、四分咲きという木もある。市では23日に「梅見頃キャンペーン」を開く。
日本気象協会によると、6日まで気温が高い日が続くが、7日には寒気が流れ込み、最高気温は平年より低い5度ぐらいまでしか上がらず、気温差は15度程度と激変しそう。

カテゴリー:季節2014年2月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ