常盤公園のソメイヨシノが開花

常盤公園でソメイヨシノが咲き始めた。見頃は来週末になりそう。

29日夕方に、ときわ湖水ホール裏に2輪咲いているのを職員が確認。昨年より6日遅い開花となった。日当たりがよく、毎年真っ先に開花する遊園地の桜のつぼみも膨らみ、けさは大観覧車前の1輪が開いた。園内には約3100本のソメイヨシノが植えられている。

29日は下関地方気象台も開花を宣言し、1週間から10日で満開を迎えると予測している。

同園管理課は「天候次第だが、4月8、9日の石炭まつりは満開の桜の下で開催できるだろう。桜山と東駐車場周辺は、夜桜見物もできるようにライトアップしているので、咲き進んだらぜひ来園して」と話している。

 

カテゴリー:季節2017年3月30日

写真注文はこちら
宇部日報社刊・書籍販売始めました
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single