常盤公園のシャクナゲ見頃

常盤公園でシャクナゲが見頃を迎えている。みずみずしいピンク色の大きな花が西側園路やシャクナゲ園を彩り、散歩やウオーキングをする人たちの目を楽しませている。

花弁の縁がピンク色のリージェントや、白地の中央部に赤い斑点模様が入った赤星など、一帯には30種300株が植えられている。5月中旬頃まで次々に花が咲く。

園内西側で同時期に楽しめる花としてボタンやシャクヤクがあるが、今季は憩いの家が改修中のため、ボタン苑は閉園中。同苑の花は園内東側周遊園路沿いの畑に移植している。ペリカン島近くのフジ棚は花の房が伸び始めていて、来月初めには見頃となる。

カテゴリー:季節2017年4月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single