常盤公園に菜の花のじゅうたん

常盤公園東側の周遊園路沿いで、菜の花が一面に咲き誇っている。菜の花畑を囲むように植えられているソメイヨシノの開花も間もなくだ。

同園障害福祉サービス事業所が昨年10月末、園路沿いの苗場(約1000平方㍍)に種をまいた。寒咲きの種類で、見頃は4月初旬まで。

ソメイヨシノは、園内の標準木(宇部市公園緑地課管理事務所前)に5輪確認できたら開花宣言となる。毎日、標準木をチェックしている同事務所は「つぼみはまだ緑色が濃くて堅い。日当たりのいい遊園地や動物園のソメイヨシノは毎年、標準木より早く咲き始める。菜の花畑周辺でももうすぐソメイヨシノが咲き、来月初めには黄色とピンクの春色の共演が楽しめる」と話している。

カテゴリー:季節2017年3月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ