山陽小野田市内のサクラ見頃

いよいよ、あすから新年度。山陽小野田市内ではサクラが見頃を迎えている。須恵健康公園や若山公園では既に満開。先週末の雨もやみ、今週は週末にかけて絶好の花見日和になりそうだ。恒例のサクラ祭りは若山公園で4月5日、竜王山公園で6日に開催。両公園の協賛会では多くの来場を呼び掛けている。

市によると、満開となった両公園のほか、竜王山公園は八分、江汐公園は五分咲き。物見山総合公園や寝太郎公園ゆめ広場でも見頃を迎えている。3日ぶりに気持ちよく晴れた31日は、朝からサクラを楽しむ市民の姿が見られた。
夜桜も楽しんでもらおうと、若山公園ではぼんぼりの点灯、竜王山公園では展望台付近でライトアップが始まっている。ともに4月13日までで、点灯時間は午後6時半~10時。
若山公園のサクラ祭りは5日午前10時半から。野外ステージでは須恵太鼓によるオープニングに続いて、11時から式典があり、式典後には餅まきを実施。演芸大会とビンゴ大会もある。雨天時は市商工センターに会場を移す。
竜王山サクラ祭りは6日午前10時から山頂野外ステージで。竜王太鼓、カラオケ、健康舞踊、フラダンス、ライブなどがあり、地元の園児や児童も出演。午後1時からの式典に続いて、餅まきもある。雨天時は赤崎公民館で行われる。
問い合わせは市公園通出張所内の若山公園協賛会(電話83-2229)、市南支所内の竜王山公園協賛会(同88-0151)へ。

カテゴリー:季節2014年3月31日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single