なりすまし詐欺電話?宇部でも

なりすまし詐欺の前兆と見られる不審電話が24日、宇部市内であった。孫を装って現金を要求したが、家人が気付き、未遂に終わった。宇部警察署では注意を呼びかけている。

同日午前10時30分ごろ、市内の女性方に、孫だという男が「人から金を借りており、300万円を返さなければならない」という内容の電話をかけてきた。一緒にいた家人が、すぐになりすまし詐欺と見破った。
県内でも類似の手口が多発している。同署では「不審電話があった場合、必ず家族や警察に相談してほしい」と話している。

カテゴリー:事件・事故2009年11月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single