罰当たり僧侶、盗撮で逮捕

女性のスカート内をビデオカメラで盗撮したとして、宇部署は2日、下関市吉母の僧侶、小野公裕容疑者(53)を県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕した。同署によると容疑を認めているという。

逮捕容疑は、1日午後2時ごろ、宇部市のショッピングセンターで、女性客(49)のスカート下にビデオカメラを入れた買い物かごを差し出し、下着などを撮影した疑い。
店関係者が、女性客にくっつくように歩いて足元に買い物かごを置く行為を繰り返す小野容疑者を不審に思い、警察に通報した。

カテゴリー:事件・事故2009年12月2日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single