工事中、ガス管が火を噴く

20091030a.jpg 29日午後2時すぎ、宇部市際波東和苑の工事現場で、道路に埋めてあったガス管が火を噴いた。約1mの火柱が上がり、付近住宅の庭木を焼いて間もなく鎮火した。けが人はなかった。

宇部市ガス水道局などによると、ガス管の交換工事中にショベルカーが誤ってガス管を破り、漏れだしたガスに何らかの火花が飛び散ったとみられている。
消火活動のため、一時付近62世帯にガスの供給が止められた。

カテゴリー:事件・事故2009年10月30日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single