宇部高専准教授、高木容疑者を送検

宇部高専の女子トイレに盗撮目的で侵入したとして、宇部署に建造物侵入の疑いで逮捕された同校電気工学科准教授、高木英俊容疑者(31)が15日、山口地検に送検された。

ワゴン車後部座席で警察官に挟まれて座った高木容疑者は、宇部署を出る際に頭をひざに付けて顔を隠した。
14日、宇部署は宇部高専で家宅捜索を行い、高木容疑者が管理していた体育館の鍵など数点を押収した。
自宅からはパソコンが押収されており、ハードディスクにほかの盗撮画像が記録されていないか解析している。

カテゴリー:事件・事故2009年10月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single