小野で住宅火災、焼け跡から焼死体

焼け落ちた住宅(11日午前8時半すぎ、小野櫟原で)

11日午前7時50分ごろ、宇部市小野櫟原の住宅から火が出ているのを通行人が見つけて119番通報した。

木造平屋建ての住宅約170平方㍍を全焼し、約1時間20分後に鎮火した。
焼け跡から焼死体が発見された。1人暮らしの男性と連絡が取れなくなっていて、宇部署が身元の確認を急いでいる。同署と消防で火事の原因を調べている。

カテゴリー:事件・事故2013年1月11日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ