萩市藍場川でコイヘルペス確認

県は17日、萩市藍場川で死んだニシキゴイについて検査を実施したところ、コイヘルペスウイルス(KHV)病であることが確定したと発表した。

同河川では11日以降、マゴイ5匹、ニシキゴイ25匹の死骸(しがい)を回収している。
県内水面漁場管理委員会は、3月27日付で同水域(阿武皮水系)に移動禁止などの指示を発動している。

カテゴリー:事件・事故2009年8月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single