山口宇部行きJAL便、警報が作動し羽田へ引き返す

 4日午前7時35分ごろ羽田空港を出発した山口宇部空港行きJAL1643便で、飛行中に火災警報が作動した。同便は羽田空港に引き返し、午前8時20分ごろ緊急着陸した。
 乗客乗員115人にけがはなかった。日本航空では実際に煙が発生したのかなど詳細を調べている。

カテゴリー:事件・事故2010年11月4日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single