中央町で火災、飲食店と住宅計3軒が全焼

20日午前11時50分ごろ、宇部市中央町2丁目の飲食店「おかげさまⅡ」から出火し、同店とだるま食堂が入った木造平屋建てのテナント長屋と隣接する木造二階建て住宅が全焼。ビルの壁の一部も焼いて約2時間半後に鎮火した。けが人はいなかった。
宇部署によると「おかげさまⅡ」は定休日で、女性店員1人が料理の下ごしらえのため出ていた。調理中に火災になり、119番通報した。同署と宇部・山陽小野田消防局が現場検証を行い、詳しい出火の状況を調べる。
現場はJR宇部新川駅から南に約500㍍の宇部中央銀天街の入り口付近。消防局から消防車両9台が出て消火に当たった。一時、黒煙が激しく上がり、騒然となった。

カテゴリー:事件・事故2013年10月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single