宇部市消防音楽隊の存続を求める会が署名活動

shoubou.JPG 宇部市消防音楽隊の存続を求める会は5日、新川市まつり会場で初めての街頭署名活動を行った。この日の約1,500人分を合わせ、今月末までに5,000人の署名を集め、久保田后子市長に届ける。

会は、市の事務事業の総点検により予算が削減され、今年度から活動を休止した市消防音楽隊の復活を望む市議や消防団員をはじめとする市民らで組織。先月から、1万人を目標に署名集めを開始し、まずは今月末に1次集計したものを6月に久保田市長に届ける予定にしている。
独自調査で「隊員のほとんどが超過勤務手当はいらないと言っている」「活動は休日を利用しており、本来の業務をおろそかにしていない」「防災防火思想の啓発に大きく貢献している」とし、廃止の見直しを求める。

カテゴリー:その他の話題2010年5月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single