保護されています、迷いキムネゴシキセイガイ

保護されているインコ(宇部警察署で) 宇部市西岐波で迷子のインコが保護され、宇部警察署が飼い主を捜している。

4日午前8時30分ごろ、民家の庭先にとまっているのを住民の男性が見つけ、西岐波交番に届け出た。
同署がペットショップに調べてもらったところ、東南アジア原産のセイラインコのキムネゴシキセイガイと見られている。
羽根は頭部が青、胴が緑。体長約20cm。性別は不明。左足に「96419」の番号が彫られた足輪を付けている。心当たりの人は同署会計課(電話22-0110)へ。

カテゴリー:その他の話題2010年4月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single